草食系男子の典型的な愛情表現とは?

草食系男子の女性への愛情表現とは?

草食系男子と付き合っている友人から、
「彼氏があまり自己主張しないため、たまに空気が重くなる。」
と相談を受けました。

 

その友人の彼氏だけではなく、草食系男子と聞くと
自分の意志を全面に出さないイメージがあります。

 

実際に草食系男子と付き合った場合、彼氏の考えていること
が分からなくて困ることはいくつかあると思います。

 

どんなトラブルが予測されるのか気になったので考えてみました。

 

1.自己主張がなくて困ることといえば、
なにか選択を迫られた場合だと思います。

 

身近なものでいうと、食事何食べてたいだとか、
どこに行きたいだとか、日常生活は選択の連続です。

 

2人で過ごす時は1人では決めず、お互いの希望の範囲
で歩み寄って選ぶことが多いと思います。

 

また、一緒に過ごす上で大切になってくるのが
愛情表現だと思います。

 

好き同士でも他人です。自分のことどう思っているか
不安になったり、相手への想いが揺らいだりすることもあり、
最悪別れの危機に直面することもあるでしょう。

 

大好き、愛してる、一生離さないなんて言って
くれれば気苦労もありませんが、自分も人に言えないように、
大抵の人はなかなか口に出せません。

 

ましてや草食系男子となれば尚更躊躇して
しまうと思います。

スポンサーリンク

どうすれば、このような事態を避けられるでしょうか?

 

まず草食系男子の性格ですが、彼らは恥ずかしがりで、
こうしたいという思いがあっても受け入れてもらえるか
不安に感じていたり、わざわざ言うほどの
ことではないと思っていたり、自己表現が
上手なタイプではない方が大半だと思います。

 

草食系男子が意地悪で自己主張をしない
わけではないということは、察することが出来ます。

 

なので、彼女のために取った行動が意図せず、
彼女を傷つけていると分かれば、葛藤しながらも
自分の役周りを改善してくれる可能性が
高いと思われます。

 

 愛情表現に関しても、ハードルを下げると恥ずかしがり屋
な彼でも出来ることがあります。

 

愛情表現は好き好きと言葉だけで伝えるだけではなく、
手を繋ぐとか、頭を撫でるとか軽いスキンシップでも可能です。

 

何度も繰り返すうち抵抗なく出来るようになると思います。

スポンサーリンク

この記事はあなたの参考に参考にしていただけたでしょうか?


もし、お役にたったのであれば、4つの普段お使いになっているSNSで拡散をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加