草食系男子の脈アリのサインとは何?

草食系男子の脈ありサインとは!?

恋愛でガツガツせず、好きな人ができても自分からは
積極的にアプローチをかけないと言われている
草食系男子。

 

私の周りにもいます。

 

そんな奥手な草食系男子を好きになると、
両思いなのか片思いなのか分からずモヤモヤ
してしまうことはありませんか?

 

しかし、彼らは彼らなりに脈ありサインを出して
いるようです。

 

今回は、そんな草食系男子の脈ありサインについて
ご紹介します。

 

 

チラチラ見る

意識している女性が何かに集中していて、明らかに
目が合わない状況であればじーっと見つめることは
あるようです。

 

しかし、集団で一緒にしゃべっているとき、
食堂でたまたま隣の席にいるような
いつこちらを見るか分からないときは、
チラチラ見て目が合わないようにします。

 

草食系男子にとって、好きな女性と目が合うことは
とても恥ずかしいことです。

 

目が合っても笑うことができず、どんな顔をすれば
いいか分からないようです。

 

でも好きなので、気になってしまい、顔や仕草を
見たいのです。

 

そのため、目が合わないように長い間見つめる
ことはせず、チラチラ見ます。

 

もし、草食系男子からやたら視線を感じるけど
目は合わない、目が合っても無表情で目を
そらされるということがあれば、脈ありサインかもしれません。

スポンサーリンク

 

2人きりになると口数が減る

特に話すことが苦手な訳ではないのに、気になる女性と
2人きりになると急に口数が減ります。

 

そのため、自分とは話したくないのかな?と女性から
誤解されることも多いようです。

 

しかし、話したくても緊張して話せないのが本音です。
そもそも、2人きりになることに緊張します。

 

そして、相手を退屈させないように話題を一生懸命
考えますが、なかなかうまく言葉が出てこないのです。

 

集団で一緒にしゃべっているとよく話を振って
くれたりするのに、2人きりになると急に黙り込む
ようであれば、あなたを意識して緊張しているかもしれません。

 

彼氏がいるかどうかなど聞いてくる

恋人がいても奪ってやる!と強気な男性もいますが、
草食系男子は相手の幸せを願いつつ身を
引いてしまいます。

 

ですので、草食系男子にとって気になる女性に
彼氏がいるかどうかは、女性を恋愛
対象としてみるかどうかのとても大きな
問題なのです。

 

もし、草食系男子から彼氏がいるか聞かれたら、
脈ありサインかもしれません。

 

しかし、彼氏がいないと伝えても、そのあとデートに
誘うなどのアタックをしてこないのが草食系男子です。

 

そのため、興味本位で聞いただけ?と誤解され
やすいようですが、興味のない女性に改まって
彼氏がいるか聞くことはほとんどないようです。

 

スポンサーリンク

 

LINEやメールで一度話し出すとやりとりが長い

自分から気になる女性に連絡をすることは、草食系男子
にはとても勇気が必要です。

 

連絡したら返事はくるかな?連絡したら迷惑かな?
嫌われたらどうしよう?と不安になり、なかなか連絡
できずにいます。

 

そのため、もし気になる女性から連絡が来たら、
自分からまた連絡しなくていいように、なるべく会話を
途切れないようにします。

 

「おやすみ」でやりとりが終わってしまったら、次の日に
「おはよう」と会話を始めます。

 

特に用事があるわけでもなく、とりとめのない会話を
続けようとします。

 

ですので、「またね」といったん会話を終わらされると、
自分から連絡ができずに、しばらくやりとりが途切れて
しまうことがあるようです。

 

草食系男子の脈アリサインのまとめ

肉食系男子と違って草食系男子の脈ありサインは、
分かりづらく見逃しやすいです。

 

好きになった人が草食系男子だったときは、彼の行動
などをよく観察してみてください。

 

また、脈ありサインがあった場合は彼からの
アプローチを待つのではなく、自分から積極的に
デートに誘ってみましょう。

スポンサーリンク

この記事はあなたの参考に参考にしていただけたでしょうか?


もし、お役にたったのであれば、4つの普段お使いになっているSNSで拡散をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加