草食系男子とのメール頻度はどのくらいがいい?

草食系男子とのメール頻度を高めると脈あるなのか?

今流行りの言葉に、「草食系男子」があります。
どんな男性を意味するのでしょうか?

 

諸説ありますが、恋愛に興味がないわけではないのに
心が穏やかで男性らしさに縛られない優しい男性のことです。

 

逆の性格の男性が、これまで恋愛の対象としては
一般的でしたが、最近は女性が強くなってきて
このような言葉と共に穏やかな男性が注目されたのでしょう。

 

 

メールやラインで草食系男子の心を引き付ける

 

定義づけにあるように、草食系男子は性格が穏やか。

 

決して積極的なタイプではないので、恋愛に発展する
のにも時間がかかるようです。

 

女性が草食系男子をタイプとするなら、
ある程度の小技が必要ですね。

 

この手の男性は、行動を起こすよりも自分が好意を持つ
相手をまず見つめます。

 

ただ見ているだけで幸せな気持ちになれるという状況です。

 

女性が気が付くかなんて関係なく、ただただ好意を持った
女性のことをじっと見るのです。

 

もしこの視線に気が付いてもすぐ話しかけたりせず
、しばらく様子をみましょう。

 

何度もこのようなことが起こったら、少しずつ話しかけて
みましょう。

 

例えば携帯電話番号を交換するなどの
お互いに自由に連絡できる手段から始めましょう。

 

メールやラインが徐々に返ってくるようになれば、脈ありです。
ここから男性にアタックし始めてアピールしていくのです。

スポンサーリンク

 

草食権男子とのラインやメールの頻度が高くなったら脈あり!

 

ラインやメール交換が当たり前になり、返信までの時間が短くなって
来たら女性からのアプローチも効果的です。

 

ここまで待った甲斐があったということですね。

 

恋愛に対して奥手だった草食系男子は
女性の積極的な行動にだんだん心を開いてきます。

 

少しずつ、デートのような直接顔を合わせる機会を
作るのがこの時期です。

 

男性をリードしてデートの場所や時間を女性から提案して
会う機会を増やすのも、男性に「デートできる」という
安心感を与えるので、次回から誘われることもあるでしょう。

 

男性からデートの誘いが増えてきたらもう小細工は必要なく、
デートの数が増えるのでその分女性側は自分をアピールしつつ、
会話の際に顔をいつもより近づけてやわらかな視線をおくりましょう。

 

男性は、誘っても断られないという確実性を持ち、
二人の距離がより身近になっていくことでしょう!

スポンサーリンク

この記事はあなたの参考に参考にしていただけたでしょうか?


もし、お役にたったのであれば、4つの普段お使いになっているSNSで拡散をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加